87DS Phi1ia(フィリア) ハイス鋼の革包丁

 

ラウンドナイフに続き、また新しい包丁を買いました。

 

 

ハイス

 

 

トルトキハンドメイドツール DT革包丁

 

この包丁の特徴は、刃先から柄の先端まで1枚の全鋼で作られている点です。

 

通常日本の包丁は軟鉄と鋼の2層構造になっているのですが、

この包丁は全てハイス鋼製なのです。

 

2層構造にする理由として、固い鋼は摩耗はし辛いが衝撃に弱く折れやすいので、

軟鉄と合わせることにより靭性が増し、衝撃に強くなり、

また研ぎやすくコストが安いと言う利点があります。(鋼の種類によってそれぞれ特性は違うようです)

 

しかしこのハイス鋼とやらは耐摩耗性、切れ味、靭性に富んでいるとの事で、

気になって買ってみました。

 13,000円もするので一般的な包丁の倍以上の値段でしたが...

 

実際に使ってみた感想は、とにかく切れ味が落ちにくい!

鞄6本分の革、芯材など裁断してもまだまだズバッといける感じです。

 

ハイス鋼は錆びやすいとの情報もあったのですが、

きちんと手入れしていれば全く問題ありません。

 

ただやはり、どうしても2層構造の包丁に比べ靭性が落ちるので、

革以外の固い材料に使用すると刃が欠けてしまいました。

 

 

ハイス

 

 

こうなると固い分研ぎ直すのも一苦労...

 

結論として、切れ味は落ちにくいが、研ぐのが大変な方が良いか、

切れ味が落ちるのが早いが、研ぐのが楽な方が良いか。

 

個人的には革の裁断に使うのが一番良いのかなと思います。

 

 

ハイス

 

 

 

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)

レインバッグカバー クロコダイルバッグ

レインバッグカバー

 

クロコダイルバッグのサイズに合わせた特注品

6228防水

 

クライアント様からのご依頼で制作。

突然の雨に対応できるように持ち運び可能なタイプになってます。

 

6228防水

 

底面にあるマジックテープで取外し。

 

6228防水

 

 

 

上部は荷物の取り出しが出来るようにホックによる開閉が可能です。

6228防水

 

 

 綺麗に畳めばご覧の通り、かなりコンパクトに。

6228防水

 

 

 

 特殊な生地を材料屋さんに探してもらったので、どんなものかと実験してます。

6228防水

 

結構な水流ですがしっかりと弾いてくれてます。

 

6228防水

 

バッグのサイズに合わせるという意味で完全な特注品。

結構お高くなってしまいます…

 

完全にバッグを守ることではないので悪しからず。

クロコダイルなどの革は水に弱いのは変わりはありません。

皆さま、取り扱いには十分にお気を付けください。

 

オーダーの流れについては下記をクリックして下さい。

 

 

オーダーにご興味ありましたらお気軽にご相談下さい。

__sozai__/0012549.jpg

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)

 

 

 

86DS Phi1ia(フィリア) レザーエプロン

 

オリジナルレザーエプロンのお披露目です。

 

 

エプロン

 

 

先ず以前革製だった首紐をナイロン製に変え、取り外し出来る様にしました。

と言うのも、夏場など大量に汗を掻いた時に、革製だと洗えないし汚いから。

これなら簡単に洗えて、最悪交換するのも簡単です。

 

左胸にはペン差しを付け、

右胸にはフィリアのロゴプレートもさりげなく付いてます。

完全な自己満です(笑

 

 

エプロン

 

 

背中の紐も革紐で結ぶとどうしても緩んでしまうので、

サイドリリースバックルを使い、ワンタッチで着脱可能にしました。

 

 

エプロン

 

 

これは裾部分的ですが、一部のみスエードにし、

固いキャップを外す時や、何か拭いたりするのに便利です。

 

 

エプロン

 

 

真ん中にスリットを入れる事で、作業中の動作を妨げない様にしました。

 

 

エプロン

 

 

着用するとこんな感じになります♪

 

拘った点は使い勝手もそうですが、カラーは黒で統一し

ポケットも全て内側に隠し、無駄のないモードな雰囲気に仕上げたことです。

 

エプロンを新調したことで、これからより一層仕事に励もうと思います。

 

 

 

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)

JRA ご存知ですか?

皆様は 「JRA」 と聞くと何を思い浮かべるでしょうか。

 

我々にとってはハンドバッグやお財布類を

made in Japan

として証明する一つの手段であります。

全日本爬虫類皮革産業協同組合

Japan Reptile Leather Industries Association)

こちらの頭文字をとったのが「JRA」

 

ふと思い検索で「JRA」を打ち込んでみると

やはり競馬がしばらくヒットし、4ページあたりで組合のサイトがヒット。

知らなかったが

JRA(日本冷凍空調工業会標準規格)

こちらもヒット。

 

 

弊社番号 JRA185

JRA

こちらの3点が揃っての証明。

まだまだ認知度が低いのも現実でしょうが、百貨店などはこのセットが必須になってます。

 

正直なところ、弊社ではあえて付けないバッグもあります。

全てに付けられれば良いのでしょうが商売上難しいこともあります。

付いてないから海外製と思われるのも癪ではありますね。

 

今後の期待としては、日本の職人たちが胸を張って商品をご提供できるよう、

made in Japan

を価値あるものにしてほしいです。

 

 

オーダーの流れについては下記をクリックして下さい。

 

 

オーダーにご興味ありましたらお気軽にご相談下さい。

__sozai__/0012549.jpg

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)

  

3009 トートバッグ クロコダイルノバギニア 玉虫色 グレージング

3009

トートバッグ

 

クロコダイル ノバギニア

玉虫色(限定色)

3009クロコ玉虫

 

珍しい染めのクロコを入手しトートバッグをお作りしました。

限定色だけに2枚しかなく、今回のバッグで贅沢に使用しました。

 

 

後側には大きめのポケット。

3009クロコ玉虫

 

 

帯が特徴ですが、底にまで通るデザインに。

3009クロコ玉虫

 

 

クロコの玉虫色に合わせて金具をゴールドにしたら見事にマッチ。

美しいです。

3009クロコ玉虫

 

 

クロコ革を出来るだけ使うのが我々の拘り。

オーダーならではの贅沢はここにあります。

3009クロコ玉虫

 

 

クロコダイル

グレージング(シャイニング)タイプ

3009クロコツヤ

 

グレージングタイプ革をバッグにするには、

製造工程でシワになりやすので特殊なスキルが必要になります。

詳しくは語れないですが弊社独特の仕上げを行ってます。

 

3009クロコツヤ

 

 

マネ子さん、カッコ良いです・・

3009クロコ玉虫

本来であれば余分に革を仕入れたいのですが、なにせ特別な仕上げ。

次回機会があれば積極的にトライしてみようと思います。

 

オーダーの流れについては下記をクリックして下さい。

 

 

オーダーにご興味ありましたらお気軽にご相談下さい。

__sozai__/0012549.jpg

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)

 

 

 

我々にとって修理とは バッグ・財布

 

「我々は修理屋ではない」

 

ハッキリ断言しておきます。

バッグや財布を作る職人にとって修理は大概可能です。

しかし我々は作るのがメインの仕事であって、修理は二の次になってしまいます。

 

いまだに修理のご相談が絶えないのですが、すぐに手を付けられない状況

お時間をたっぷり頂ければ気持ちも楽になり、タイミングよく仕上げることが出来ます。

 

一般の修理屋さんはエキゾチックレザーを拒否されることもよくあるそうで。

それは高額な商品であれば嫌がりますね。

我々もハイブランドは慎重にお答えしてますし。基本お断りしてますが。

同業者では自社製品以外の修理は受けないところもあります。

 

問屋さんや小売り屋さん経由で修理も来ますが、最近では急ぎのはお断りしてます。

それでも自社製品に関してはしっかりとアフターケアをしていきます。 

 

修理に関してはお時間に余裕がある方はお気軽にご相談下さい。

可否の判断はさせて頂きます。 

 

 

__sozai__/0012549.jpg

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)

 

 

 

 

85DS Phi1ia(フィリア) ついにこの日がやってきた

 

ついに...お別れの時がきました。

 

6年間本当にお世話になりました。

 

今までありがとう。

 

 

 

俺のエプロン

 

エプロン

 

 

丁度6年前、入社したての頃に見よう見まねで作った豚革のレザーエプロン。

 

今思えば、これが初めての作品でした。

 

 

エプロン

 

 

所々革は破け、元の色が分からないくらいに汚れて、

表面は擦れてヌバック仕上げみたいになりました(笑)

 

 

エプロン

 

 

ちょこちょこ直しながら使い続けていましたが、

裏地すら無くなってしまった。

 

これでは流石にお客様の前に出るのは

はばかられるなと思い、連休を利用して新しいエプロンを作る事に。

 

 

IMG_0687.jpg

 

 

使い勝手も分からず作った前回とは違い、

今回はきちんと機能性を考慮し、デザインしました。

 

 

完成品はまた次回〜。

 

 

 

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)

9010 シャーク バッグ 新色

9010

ハンドバッグ

 

シャークスキン 新色

9010シャーク

 

お得意様からのオーダー。

弊社オリジナルカラーのシャークを使用。

 

国内の染色技術の高さにほれぼれします。

一昔前はこんな綺麗な色は出なかったので、バッグに仕立てるのが楽しくなります。

 

9010シャーク

 

我々もただ作るのでなく、色を活かす工夫を考えます。

最近では2色、3色と使いコンビネーションにしてます。

 

9010シャーク

 

コンビはどこにどの色を使うかがポイントに。

センスも必要ですが革の量も計算する為、頭をフル回転してます。

いかにコストを抑え、ご納得いただける価格にするか。

 

9010シャーク

 

 

レッド系もあります。

9010シャーク

 

 

9010シャーク

 

 

 

9010シャーク

 

他の色もありますが、いずれまたご紹介します。

 

オーダーの流れについては下記をクリックして下さい。

 

 

オーダーにご興味ありましたらお気軽にご相談下さい。

__sozai__/0012549.jpg

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)

 

8053 オーストリッチ メンズバッグ オーダー

8053

オーダー メンズバッグ

 

オーストリッチ フルポイント

8053オースト

遠方のお客様からオーダー頂きました。

サンプルをお預かりし制作。

 

 

8053オースト

 

 オーストリッチの革を1枚使い、フルポイントに仕上げてます。

 

8053オースト

 

 

ショルダー付をご希望。金具にも気を使います。

8053オースト

 

 

 マチには携帯入れを取付。

必需品だそうです。

8053オースト

 

 

8053オースト

 

 

8053オースト

 オーストリッチもプレミアムレザーであることは間違いありません。

本物を見極め喜んで頂ける、我々にとって大変うれしい限りです。

 

オーダーの流れについては下記をクリックして下さい。

 

 

オーダーにご興味ありましたらお気軽にご相談下さい。

__sozai__/0012549.jpg

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)

 

 

 

悩みを解決していく

今年の目標の一つが正式なオンラインストアをオープンすること。

我々は小規模の会社なので大々的にはいかないですが、拘った商品をご提供したいと考えてます。

 

そんな中、イメージは出来てるのですがショップ名やロゴ制作、商標登録と

なんだかんだ初めてのことなので、どう進めていけば良いのかとても悩みます。

 

失敗したら知恵がついたと思えるように、とりあえず一つ一つ解決していこうと。

仕事終わりだろうが休みだろうが、ずーっと頭の中で考えてるのでさすがに疲労感があります。

若手も一緒に考えてくれるのが救いです。

彼らの未来の為にも魅力あるオンラインストアをオープンしたいですね。

 

 

 

オーダーの流れについては下記をクリックして下さい。

 

 

オーダーにご興味ありましたらお気軽にご相談下さい。

__sozai__/0012549.jpg

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)

 

 

84DS Phi1ia(フィリア) 職人さん宅へ訪問

 

この間のGWを利用して職人さん宅へ勉強会に行ってきました。

 

実は半年ほど前から計画し、職人さんへお願いしてやっと実現した企画。

 

再三言いますが、通常職人は弟子でもない人に

自分の仕事を見せる事は殆どありません。

 

今回は日頃お世話になっている職人さんと言う事と、

深刻な職人不足による若手への技術継承問題に、

 何か力になれるなら、とのご厚意で協力して頂きました。

 

 

訪問

 

 

これは革を必要に応じて部分的に漉く作業です。

 

普段私自身も頻繁にやる作業ですが、正確でとにかくスピードが早く驚きました。

 

 

訪問

 

 

機械で漉けなかったり、限界まで薄くしたい箇所などは、

部分的に包丁で漉いたりします。

 

 

訪問 

 

 

糊付けの作業は新聞紙を上手く活用し、効率よく塗布していました。

 

この他にも沢山勉強になる事があり、とても刺激になりました。

 

たった一日の訪問でしたが、直接仕事を見せて頂きながら

一緒に作業する事で、聞くだけでは知る事が出来なった事や、

色々なお話を聞く事が出来、本当に良い経験になりました。

 

こうして応援して下さっている職人さんの為にも、

より一層努力していこうと思います。

 

 

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)

ラウンド財布 リザード 雲水(迷彩、カモフラ)仕上げ

ラウンド財布

 

リザード

雲水(迷彩、カモフラ)仕上げ

ラウンドリザード迷彩

 

お得意様からのオーダー品。

リザードのお腹側を使用した美しい鱗模様がとても際立ってます。

 

 

ファスナーはゴールドを使用。

結構相性が良いもので迷彩柄とマッチしてます。

  ラウンドリザード迷彩

 

 

マチにもしっかりとリザードを使用。

革を惜しみなく使うことでより贅沢さを感じて頂けます。

ラウンドリザード迷彩

 

 

内装には牛のシュリンク革(一部生地)を使用。

海外のはそれっぽい合皮を使うことが多いですが、我々はリアルレザーです。

ラウンドリザード迷彩

 

 

しっかりと補強をし、使い勝手にも配慮してます。

ラウンドリザード迷彩

 

 

オーダーの流れについては下記をクリックして下さい。

 

 

オーダーにご興味ありましたらお気軽にご相談下さい。

__sozai__/0012549.jpg

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)

 

 

83DS Phi1ia(フィリア) ルイ・ヴィトン展へ行ってきました。

 

先日、千代田区麹町で4月から開催されている

「旅するルイ・ヴィトン展」へ行ってきました。

 

一年半ほど前に上野で開催されたエルメス展を思い出しますね。

 

 

ルイヴィトン

 

 

入口にはヴィトン仕様のレトロなトラックが置かれ、荷台にはバッグが積まれおり、

当時のヴィトンの配送風景が窺い知れます。

 

 

ルイヴィトン

 

 

「ルイヴィトンの軌跡を旅する」とだけあって、一角では砂漠や海をイメージした

部屋にトランクや洋服が置かれ、当時の風景を知る事が出来ます。

 

 

ルイヴィトン

 

 

この部屋では機関車の車内をイメージしてあって、

鞄や洋服から当時の様子がわかります。

 

 

ルイヴィトン

 

 

いくつもの部屋を抜けると、最後にエルメス展と同様に

現地の職人さんが来ており、実際の製作風景を見せてくれていました。

 

エルメス展もそうでしたが、実際に現地に行って見る事は中々出来ないので

こういった機会は本当に勉強になります。

 

尚、このルイヴィトン展は6月19日までやっているそうなので、

気になっている方は是非行ってみて下さい♪

 

 

 

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)

82DS Phi1ia(フィリア) 手縫いでカバー

 

前回ご紹介したラウンドナイフのカバーを作ってみました〜!

 

流石に刃が剥き出しのままと言う訳にはいかないので…

 

 

包丁

 

 

ラウンドナイフのカバーは初めてなので、デザインに悩んだのですが

シンプルに無駄のないものがいいなと思いデザインしました。

 

革は丈夫なヌメ革を使い、手縫いで縫ってみました。

やはり手縫いのステッチは雰囲気がでますね。

 

 

包丁

 

 

入口はアイバンのロゴが見えるよう半円にカットし、

また開口部の左側のみ縫う事で不必要に刃が出る事を防ぎ、

スライドさせてスムーズに出し入れ出来ます。

 

今後新たにレザーカービングもやってみたいので、(ヌメ革に花柄や模様などを入れる技術)

いつかこのカバーにやってみたいと思います。

 

 

 

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)

クロコダイルニロティカス(ナイルクロコ) ヒマラヤ仕上げ 財布用

クロコダイルニロティカス(ナイルクロコ)

ヒマラヤ仕上げ

 

財布用サイズ

ナイルヒマラヤ財布用

 

以前から革屋さんにお願いしていたヒマラヤ仕上げ、財布用サイズが入荷しました。

グレードの高い革を選別させてもらう為、数量のみになります。

 

お財布は納期が読めないほど混み合っています。

その中でもこだわった商品をお届けしたいと考えております。

出来上がり時に満足して頂けるよう、今後も努力していきます。

 

オーダーの流れについては下記をクリックして下さい。

 

 

オーダーにご興味ありましたらお気軽にご相談下さい。

__sozai__/0012549.jpg

 

ハンドバッグ工房 なかいち

since1969

エキゾチックレザー専門

クロコダイル・オーストリッチ・エレファント

パイソン・シャーク・リザード・ホースヘアー

バッグ・財布・ベルト等 オーダーメイドでしたらご相談ください。

『ひとつひとつに心を込めて』

NKJ

Phi1ia(フィリア)